参加者募集! 羽村・小作両取水堰と周辺の歴史・自然めぐり(11月7日・8日、福生市・羽村市)

2018年11月7日 (福生市, 羽村市)

地図が利用できません

日時
Date(s) - 2018年 11月 07日
終日

カテゴリー


 江戸時代、江戸の町の生活用水として玉川上水が羽村から引かれた。現在、羽村・小作両堰から狭山湖・多摩湖に導水管が引かれ、依然、都民の主要な水源となっている。羽村~福生の玉川上水の流れる崖線下の多摩川河川敷には、かつて河原水田が広がっていた。河原水田は、羽用水、川崎村田用水、後に田村分水、熊川分水によって潤された。また、大正から昭和にかけて、多摩川からは砂利が採取され、拝島駅、福生駅、小作駅と河原の間には砂利運搬鉄道があった。福生駅から小作駅まで、これら「多摩川の恵み」を辿る。田村酒造の蔵見学も含みます。
・街プレ倶楽部 里山めぐり 申し込みページ:http://bit.ly/satoyama-oubo
・街プレ倶楽部 会員登録はこちらから:http://bit.ly/machipre_club

・開催日:11月7(水)・8(木) 雨天中止
・定員20名
・集合:福生駅改札付近9:40
・解散:小作駅16:00頃
・ランチ:玉川苑で「特製華弁当」
・コース長:8.0km
・参加費:3,900(ランチ、保険料、ガイド料等)
・申込方法
  参加を希望される方の「お名前」「ご住所」「連絡先」「希望日」を
  街プレ倶楽部までご連絡ください。
    なるべく、申込みページ、メール、FAXで。
  電話での受付:平日10時~17時(土日休は対応不可)   
   (混雑時、留守番電話受付となる場合があります。
    必要事項をメッセージとしてお残しください。) 
  街プレ倶楽部(街プレ編集部内)
    TEL:0428-32-7113 FAX:0428-32-3336 MAIL:info@machipre.net
・締切:10月31日 *定員になり次第受付終了

羽村・小作両取水堰と周辺の散策コース

羽村・小作両取水堰と周辺の散策コース