参加者募集! 小机・大久野里山歩き(3月11日・12日、あきる野市、日の出町)

2015年3月11日 ()

地図が利用できません

日時
Date(s) - 2015年 03月 11日 - 2015年 03月 12日
終日

カテゴリー カテゴリーはありません


 五日市と青梅を結ぶ古道「青梅道」は幕末の歴史に登場する。日の出町大久野を通った「大久野御嶽道」は青梅経由より古い御嶽神社への道。立川から青梅鉄道とは独立に敷かれた五日市鉄道、その実現のキーは石灰搬出の為の「岩井支線」であった。五日市鉄道実現に心血を注いだ「小机三造」が暮した家は「小机家住宅」(都指定有形文化財)として知られる洋風の外観を持つ明治期の建物。五日市から日の出町大久野にかけて、里山を歩き、各時代の歴史の名残に触れます。

・開催日:3月11(水)・12(木)、2回  雨天中止 定員各20名
・集合:JR武蔵五日市駅9:25
・解散:羽生バス停15:30頃
・全長:約7.2km(午前4.0km,午後3.2km(大久野中学校迄2.1km))
・ランチ:カフェ「星宿」で日本伝統食「一汁菜々」 
・参加費:2,000円(ランチ、保険料、ガイド料等)
・お申し込み
  街プレ倶楽部まで電話、FAX、メールで、参加を希望される方の「お名前」「ご住所」
  「連絡先」「希望日」をご連絡ください
  街プレ倶楽部(街プレ編集部内)
  TEL:042-539-3886  FAX:042-539-3838 MAIL:info@machipre.net
  時間 平日10時~18時(土、日、休日対応不可)
・受付締切:2月27日 *定員になり次第受付終了

小机・大久野里山歩き

小机・大久野里山歩き