秋の文化財特別公開(東京文化財ウィーク)

秋の文化財特別公開(東京文化財ウィーク)

 恒例の「東京文化財ウィーク」が10月28日(土)から11月5日(日)の期間催され、63件の都内文化財特別公開等が行われる。東京都のホームページに情報が公開されている。ガイドブックは各市町村の郷土館などで配布されている。この中から多摩地域での注目すべき公開文化財を挙げる。

●正福寺地蔵堂は東京都唯一の国宝木造建造秋の文化財特別公開(東京文化財ウィーク)

散策レポート:北秋川渓谷の自然、歴史めぐり

散策レポート:北秋川渓谷の自然、歴史めぐり

 7月26日と28日に貸し切りバスの旅「北秋川渓谷の自然、歴史めぐり」を開催した。昨年に続いての開催。東京都を代表する滝「払沢の滝」、名勝神戸岩、最後の檜原城主平山氏重終焉の地「千足」、橘高安と為定王子伝説の地「小岩」、檜原村最古の寺「宝蔵寺」など北秋川渓谷の自然と歴史を巡った。
 昨年、モノレールの運行中止で見合わ散策レポート:北秋川渓谷の自然、歴史めぐり
街の探検隊:睦橋通り(かつての伊奈道)下の3つの湧水(あきる野市)

街の探検隊:睦橋通り(かつての伊奈道)下の3つの湧水(あきる野市)

 拝島駅前の整備により、拝島駅から武蔵五日市駅まで、片側2車線のほぼ直線の道が完成した。この道で、武蔵引田駅南方の淵上交差点以東は睦橋(むつみばし)通りと呼ばれる。この道の原型は五日市街道整備以前の「伊奈道」に遡る。江戸城修復にあたった伊奈の石工らが往来した道である。睦橋通りは秋川の段丘崖上にあり、周辺には湧水が点在す街の探検隊:睦橋通り(かつての伊奈道)下の3つの湧水(あきる野市)
サルスベリのある寺(あきる野市、青梅市)

サルスベリのある寺(あきる野市、青梅市)

 西多摩の多くの寺には百日紅(サルスベリ)が植えられていて、真夏の境内を華やかに彩る。百日紅はその名のとおり、7月から10月にかけて長期に花を楽しめる。百日紅は江戸初期に中国から伝来し、主に寺の境内に植えられた。一説には、仏教三大聖木である無優樹(ムユウジュ、別名アショーカ、釈迦が生まれた所にあった木)に似ていたので、サルスベリのある寺(あきる野市、青梅市)
8月の特別開帳

8月の特別開帳

●正福寺地蔵堂(8月8日、東村山市野口町)
 都内唯一の国宝木造建築である。良く知られた鎌倉の円覚寺舎利殿(神奈川県唯一の国宝建築)と瓜二つの建物。共に室町時代禅宗様の代表的建造物である。反り上がった屋根、その下の裳階(もこし)、その間の扇垂木(おおぎだるき)、弓欄間(ゆみらんま)、花頭窓や桟唐戸(さんからと)などを8月の特別開帳

イベント

  • 10.滝山城址
    ★ 2017年 10月 24日
    <満員御礼!>滝山城址と八王子宿東部の歴史・自然めぐり(八王子市、10月24日・27日) 

    •  本企画は、10月24日・27日ともに定員に達したため、キャンセル待ち受付とさせて頂きました。お電話にてお問合せ願います。
      ========================

       八王子宿の起源は滝山城城下町にあるといわれ、谷地川に沿った古甲州道に八幡・八日市・横山の3宿があった。宿場は八王子築城に伴い八王子城下に移動。さらに江戸時代には甲州街道整備に合わせ、街道沿いの現在地に移動した。八王子きっての古刹、極楽寺も同様な移転の歴史がある。
       滝山城址と小宮公園の自然・歴史、地名「八王子」由来の神社、横山党や八王子千人同心ゆかりの寺社を巡る。
      ・街プレ倶楽部 里山めぐり 申し込みページ:bit.ly/satoyama-oubo
      ・街プレ倶楽部 会員登録はこちらから:bit.ly/machipre_club

      ・開催日:10月24(火)・27(金) 雨天中止
      ・定員20名
      ・集合:JR拝島駅南口 9:20(9:34発のバスに乗車)
      ・解散:JR八王子駅倉駅16:00頃
      ・ランチ:カフェレストラン「ルーブル」で
           「銀鮭のチーズ焼き・生ハムとアスパラを乗せて(ドリンクバー付)」
      ・コース長:約9.1km(「サイエンスドーム」バス停からバス利用時は7.5km)
      ・参加費:3,500(ランチ、保険料、ガイド料等)
         路線バス移動あり:拝島駅→滝山城址下、バス代310円(各自)
      ・申込方法
        街プレ倶楽部まで参加を希望される方の「お名前」「ご住所」「連絡先」「希望日」を
        ご連絡ください。
          なるべく、お申込みページ、メール、FAXで。
        電話での受付:平日10時~17時(土日休は対応不可)   
         (混雑時、留守番電話受付となる場合があります。
          必要事項をメッセージとしてお残しください。) 
        街プレ倶楽部(街プレ編集部内)
          TEL:042-539-3886 FAX:042-539-3838 MAIL:info@machipre.net
      ・締切:10月17日 *定員になり次第受付終了
      滝山城址と八王子宿東部コース

      滝山城址と八王子宿東部コース


  • 4.上之根大通り
    ★ 2017年 11月 08日
    参加者募集! 多摩ニュータウンと周辺の紅葉スポットと歴史めぐり(11月8日・10日、多摩市) 

    •  多摩ニュータウンは、自然や歴史との調和を目指し、憩いと潤いに満ちた斬新な都市造りが行われた。車道を渡らずに歩ける8kmの遊歩道を始め、41kmに及ぶ遊歩道が整備されている。又、多くの車道は広い歩道を持つ特徴ある並木道となっている。広い池がある公園も点在する。
       今回、紅葉が見事な上之根大通りや、池と古民家がある公園、多摩よこやまの道と旧鎌倉裏街道の交わる場所など、この地の魅力を探訪します。
      ・街プレ倶楽部 里山めぐり 申し込みページ:bit.ly/satoyama-oubo 
      ・街プレ倶楽部 会員登録はこちらから:bit.ly/machipre_club

      ・開催日:11月8(水)・10(金) 雨天中止
      ・定員20名
      ・集合:モノレール多摩センター駅9:30(小田急多摩センター駅前から9:51発のバスに乗車)
      ・解散:モノレール多摩センター駅16:30頃
      ・ランチ:「アヴィオン」(桜美林大学内)で「御造り御膳」
      ・コース長:約5.9km(スポット内歩行含まず)
      ・参加費:3,500(ランチ、保険料、ガイド料等)
         路線バス移動あり:多摩センター駅→恵泉女子大学入口、バス代200円(各自)
      ・申込方法
        街プレ倶楽部まで参加を希望される方の「お名前」「ご住所」「連絡先」「希望日」
        をご連絡ください。なるべく、お申込みページ、メール、FAXで。
        電話での受付:平日10時~17時(土日休は対応不可)   
         (混雑時、留守番電話受付となる場合があります。
          必要事項をメッセージとしてお残しください。) 
        街プレ倶楽部(街プレ編集部内)
          TEL:042-539-3886 FAX:042-539-3838 MAIL:info@machipre.net
      多摩センターと周辺の紅葉スポット巡り

      多摩センターと周辺の紅葉スポット巡り



グループ