街の探検隊ーーあきる野市で最も古い建物の一つ、真照寺薬師堂

街の探検隊ーーあきる野市で最も古い建物の一つ、真照寺薬師堂

 あきる野市引田の真照寺、本堂北東の階段上に薬師堂がある。あきる野市で最も古い建物か、最も古い建物の一つ。寺は平安初期(寛平3年、891年)の創建とされるが、薬師堂の歴史はさらに古く、奈良時代(神亀元年)に行基が自ら薬師如来像を刻み草庵を結んだとされる。寺は元は、秋川を隔てた六枚屏風岩上の日照山(にってらやま)にあり、街の探検隊ーーあきる野市で最も古い建物の一つ、真照寺薬師堂
今も愛される裏宿七兵衛(青梅市)

今も愛される裏宿七兵衛(青梅市)

 江戸時代に青梅の裏宿に住んでいた義賊、裏宿七兵衛。今も広く愛されている。青梅宿の数ヶ所に七兵衛を伝える場所がある。新春の七福神巡りの時にでも寄ってみては如何か。
●七兵衛公園
 七兵衛の屋敷跡と伝わる。ここに家を建てたり、畑を作ったりすると、事故があったり、病人が出たりと凶事が続いた。ついに、誰も住み着かなくなり今も愛される裏宿七兵衛(青梅市)
散策レポート:飯能市の紅葉スポット巡り

散策レポート:飯能市の紅葉スポット巡り

 本年の「西多摩の自然と歴史を巡る旅」新規コース第8弾「飯能市の紅葉スポット巡り」は、11月22日、25日に合わせて55名の参加者で実施した。高麗郡は本年、建郡1300年。飯能は、上総(現千葉県)の民を移動し造られたとされる高麗郡上総郷にあたる。第7弾の高麗郷巡りに対し、いわば、高麗郡完結編。
 能仁寺、展覧山、東郷散策レポート:飯能市の紅葉スポット巡り
散策レポート: 高麗郷の自然・歴史めぐり

散策レポート: 高麗郷の自然・歴史めぐり

 本年の「西多摩の自然と歴史を巡る旅」新規コース第7弾「高麗郷の自然・歴史めぐり」は、10月12日、14日に合わせて62名の参加者で実施した。高麗郡は本年、建軍1300年、参加者の中にも講演会に参加した、という方もおいでであった。
 高麗郷の魅力は律令国家創成期(飛鳥から奈良時代)の歴史を強く残す土地ということにあろ散策レポート: 高麗郷の自然・歴史めぐり
街の探検隊-中武馬車鉄道

街の探検隊-中武馬車鉄道

 JR青梅駅の西方700m程の熊野神社近くの酒屋(リカーステーシオンおかざき)の店脇に「此処に駅ありき」という石碑が立っている。興味をそそられた方もおいでではないか。この付近には、明治から大正にかけて運行された「中武馬車鉄道」のターミナルがあった。この鉄道は、現在の西武新宿線狭山市駅(当時、川越鉄道入間川駅)と現青梅市街の探検隊-中武馬車鉄道

イベント


グループ